ヘアマニキュアはシャンプーで色落ちしていまします

髪の表面をコーティングすることでカラーリングするヘアマニキュアは、髪そのものに浸透して染色するヘアカラーに比べると、その商品の特性からどうしても色落ちは早くなります。
また、シャンプーなどで少しずつ色落ちしていきます。
色もちは大体3週間とされています。
シャンプーやトリートメント、スタイリング剤の成分によっては、ヘアマニキュアの色落ちがより進む場合があります。
髪を拭くタオルも、色移りしてもよいものを使ってください。
また乾くまでは白いものなど色移りしやすい服は避けたほうが無難です。
逆に、いろいろ髪色を変えたい人や、ヘアカラーやブリーチで傷んだ髪を休ませたい人には、ヘアマニキュアが向いています。
また、トリートメントタイプのヘアマニキュアのように、使用するたびに染まっていくタイプのものもあるので、色落ちを防ぎたい場合は検討してみるのもいいですね。