単身引っ越しが突然決まったら

単身の引越しは突然決定することがあります。
・長期出張・転勤・単身赴任・大学進学・ひとり暮らしこれらの状況で単身で引っ越すことになります。
ここで注意したいのは、突然の単身の引っ越し以外の場合は、出来るだけ繁忙期を避けた方が良いと言うことです。
つまり、実家から出てひとり暮らしをしたい人や、今もひとり暮らしだが気に入った土地に引っ越したい気分になった場合は、出来るだけ閑散期を狙ってほしいと言うことです。
引っ越しの繁忙期だと価格も高くなります。
また土日祝日も料金が高くなります。
平日の閑散期を狙ってみましょう。
・1月、6月、11月、12月これが閑散期と言われていて値段も安いです。
しかし、12月は年末、1月は新年なので、6月か11月がベストです。
アート引越センターの単身パックはいくら?【料金の相場は?】